カラカスの地下鉄

 Subway in Caracas(カラカス〜ベネズエラ)

ベネズエラは世界でも有数の産油国。
そのせいか南米諸国の中でも、少し違った顔を持っています。
首都のカラカスには3つの地下鉄路線(1998年5月現在)が走っており、
いずれも安全(下記参照)清潔で、市民の足として定着しています。(1983年開通)

乗車日

1998年4月/5月
治安は良いです。市民の足として機能しています。
※その後大変治安が悪くなったようで、2008/12には世界一の
殺人事件発生率の街になってしまったようです。(2011.8追記)
行かれる方は充分ご注意を・・・

料  金

乗車距離によって料金が変わります。 窓口で目的地を告げ、切符を買います。
入場、出場は自動改札で、そこに切符を通します。
自動券売機もありますが、コインが流通してないので、使われてません。
(インフレのせいらしい・・・)
駅には路線図が貼ってあるので、料金はそれで分かります。

1駅から3駅位の乗車で、だいたいBs.200(200ボリバル)=50円位でした。
(1998年4月当時 US$1=Bs.500=130円)

地 下 鉄 点 描

地下鉄路線図

各駅にある路線図です。
乗車駅からの距離によっていくつかのゾーンに
色分けされてます。 わかりやすいです。

使われない自動券売機コインが使われない
ため用をなさない
売機
達。もったいな
い。。
ホーム

ホームは明るく清潔です。
BGMなども流れたりしてます。
<新市街のアルタミラ(Altamira)駅>

賑わう駅

乗換客で賑わうホームです。
<プラザベネズエラ(PlazaVenezuela)
駅:3号線(Linea3)>

明るいホーム

広いオープンな駅ですが、とにかく暑いのです。
この駅は混んでおり、出札窓口に30人位の列
が出来ていました。
利用する際は時間に余裕を!!
<La Hoyada駅>

市街路線図

ちょっと見にくいですが、カラカスの市街
地図です。これに路線図が書き込んで
あります。一部の駅にはこんな地図が
あるのです。
<Altamira駅>

地下鉄車両

こんな車両が走ってます。車内もきれいです。
1号線〜3号線まで、車両のデザインは同じです。
<PlazaVenezuela駅>

車内の様子

車内の様子です。
とにかく冷房が強く、寒い位でした。
車内放送も入るので、安心して
乗ってられます。

戻  る